HAWAIIAN OCEAN LIFE BLOG

ハワイの海に生きる生命たちの情報をお伝え致します

サメの交尾シーズン

f:id:kashiyama823554:20180626103442j:plain

水温が26〜27℃になり、水中で寒いと感じることがなくなってきました。

昨年もそうでしたが、この時期に交尾後かと思われる傷があるホワイトチップリーフシャークが沈船の中にいることがあります。

オスはクラスパーと呼ばれる交接器があり、ここからメスの体内に精子を運びます。その際に身体が離れないようにオスがメスに噛み付いて交尾を成功させます。

この写真には、エラ付近に赤く生々しい傷口があるので、交尾後だったんだと思います。まだハワイでは交尾中を見かけることができていないので、今年こそ観察できればと思っています。